インビザライン | 大阪の阿倍野区西田辺にある歯科医院 いえさき歯科

電話 06-6624-4500 電話 06-6624-4500

インビザライン

LINEで送る
Pocket

インビザライン(プレート矯正)について

気づかれない矯正、インビザライン

インビザラインとは、全世界で約240万人以上の患者さんが使っている、ワイヤーを使った矯正治療とは、異なり目立たない薄い透明なマウスピースを使った矯正治療です

インビザラインはワイヤーを使用しないので、付けているのがほとんどわかりません。
普通に会話ができ、喋りやすく、痛みがほとんどありません。また、通院回数も少なくて済みます。

キャンペーン情報

一般的に全顎矯正で90万円程度かかりますが、全て合わせて70万円(税別)の価格設定をさせて頂きます。 プチ矯正なら30万(税別)~可能。

また、この度、インビザライン期間限定キャンペーンとして、
なんと、57万円(税抜・相談料・診断料・調整費すべて込み)
でご提供させて頂きます。
(先着30名限定)

さらに、モニターになっていただいた方は
60万円(税込・相談料・診断料・調整費すべて込み)でご提供させて頂きます。 ※HPに、お顔をださせて頂くことが条件となります。(ビフォー、アフターでご掲載させて頂きます。)

お問い合わせ先:いえさき歯科
電話番号:06-6624-4500 電話番号:06-6624-4500
メール:メールでのお問い合わせはこちら
住所:大阪市阿倍野区昭和町5-11-6

インビザライン(プレート矯正)の特徴

特徴1 薄い透明なマウスピースを利用するので目立ちません。

矯正治療を受けたくても、見た目が気になる方はおられませんか?

インビザラインは薄い透明なマウスピースを利用した治療方法になる為、歯科医が近づいて確認しないと、治療中であることに気づきません。

特徴2 取り外しが可能で衛生的

インビザライン(薄い透明なマウスピース)は自身で容易に取り外しが可能になります。

取り外しが容易にできる為、従来型の矯正装置に比べ、歯磨きやフロスも普段どおり行え衛生的です。また、お食事もこれまで通りです。

特徴3 金属アレルギーの方も安心して矯正が受けれます。

インビザラインは薄い透明なプラスチック製を利用している為、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

過去に、金属アレルギーで矯正治療を断念した方も、安心して治療を受けて頂くことができます。

特徴4 通院回数が少なく済みます。

インビザラインは、約2週間毎に新しいマウスピースに交換しながら徐々に歯を移動させる矯正治療方法になります。

2週間毎にインビザライン(透明なマウスピース)の取り替えはご自宅で可能です。
定期確認は1カ月?3ヶ月間隔の為、従来の矯正方法と異なり、通院回数が少なく、お忙しい方や遠方からの通院の方にも安心です。

※装着時間を厳守しないと十分な治療効果が得られないことがあります。

特徴5 痛みが少ない治療

ブラケットやワイヤーを使用しない為、、粘膜に当たる痛みや刺さる痛みは無く、口内炎ができることはほとんどございません。

矯正治療中は上下の歯を咬んだ際、マウスピースにかかる力が分散し、移動中の歯の痛みを軽減します。

インビザライン治療で治る、主な症例

  • でこぼこした歯並び

  • 歯と歯の隙間

  • 上の歯が出ている
    (出っ歯)

  • 下の歯が出ている
     

  • 上の歯が下の歯を隠している

  • 奥歯は噛んでいるが前歯は噛んでいない

インビザラインの治療工程

工程1 まずは、お問い合わせください。

インビザライン 治療

電話番号:06-6624-4500 電話番号:06-6624-4500

工程2 カウンセリング(ご来院)

カウンセリング

歯のお悩みをご確認させていただいた上で、インビザラインの説明と料金の説明をさせて頂きます。(所要時間:40分程度)

インビザライン矯正をされることを決められている場合は、そのままの流れで次のステップ3の精密検査(20分程度)に進みます。

※この時点でまだ決めていない方は、ご決断いただいたあと、改めてご来院いただき、ステップ3の精密検査をしていただきます。

工程3 精密検査

インビザライン

お口の写真やレントゲン、歯型などを取らせて頂きます。この資料をもとにクリンチェック(治療シュミレーション)を作成いたします。

※クリンチェック…3次元シミュレーションソフトを通じ、コンピュータ画面上にて、治療完了にいたるまでの総合的な治療計画の立案・検討を行うことです。

レントゲン

工程4 検査結果のご案内(無料)(2回目、あるいは3回目の来院)

インビザライン 検査結果

検査結果のご説明と、料金説明、確認をさせて頂きます。クリンチェックにて、治療期間、治療プログラムを確認し必要があれば修正します。 そして、契約書にサインを頂いたあと、矯正装置を作るための歯型を取らせていただきます。

工程5 インビザライン治療開始

インビザライン 治療開始

アメリカアライン社に発注後約2週間でマウスピースができます。マウスピースに関する説明と注意事項を確認していただきます。必要があれば、アタッチメント(樹脂製のポッチ)の装着や歯のサイズの調整を行います。マウスピースの着脱を練習をします。

工程6 矯正治療期間

矯正治療

2週間に1度のペースでマウスピースを交換します。人によって差はありますが、だいたい1~3年かかります。

工程7 最終確認

矯正治療 完了

歯の移動が正確に行われたか確認します。 部分的に、さらにいい位置に持ってくるために移動が必要であれば、型取りをいたします。

工程8 固定装置の装着

矯正後の確認

矯正後の歯が元に戻らないように、固定させる「リテーナー」と呼ばれる固定装置をいれて、しっかり固定させます

工程9 メンテナンス

歯のメンテナンス

■キャンペーン情報

一般的に全顎矯正で90万円程度かかりますが、全て合わせて70万円(税別)の価格設定をさせて頂きます。 プチ矯正なら30万(税別)~可能。

また、この度、インビザライン導入1周年キャンペーンとして、
なんと、57万円(税抜・相談料・診断料・調整費すべて込み)
でご提供させて頂きます。
(先着30名限定)

さらに、モニターになっていただいた方は
60万円(税込・相談料・診断料・調整費すべて込み)でご提供させて頂きます。

お問い合わせ先:いえさき歯科
電話番号:06-6624-4500 電話番号:06-6624-4500
メール:メールでのお問い合わせはこちら
住所:大阪市阿倍野区昭和町5-11-6

インビザライン治療実績

■ブライダル矯正について

いえさき歯科ではブライダル矯正に、大きく分けて2つのメニューを用意しています

ブライダル矯正

1.インビザラインによるブライダル矯正治療

現在、インビザライン導入1周年を記念してすべて込みで60万円(税別)で提供中です。詳しくはこちら


2.結婚式まで表側矯正治療を行い、結婚式直前に矯正装置を外す。結婚式終了後、表側矯正治療の継続もしくはインビザライン(マウスピース)による矯正へ移行するブライダル矯正治療。

   

1.の場合、初診相談から最短でも1ヶ月半~2か月治療開始までお時間を要します。 

2.の場合、初診相談から最短で1~2週間で治療を始められます。 

結婚式の日のから半年程前に治療を開始すれば、比較的良好な結果を得ることが可能です。プチ矯正でも少なくとも3ヶ月半の矯正期間が必要です。

結婚式前にホワイトニングを希望される方は、ホームホワイトニングも同時進行で施術することができます。またオフィスホワイトニング(ポリリン酸プラチナ)を併用すればさらに大きな効果が得られます。結婚式6か月以上前にご相談いただければ、白く輝く整った美しい口元を得て、晴の舞台をお迎えになることができます。


詳しくはこちら 

LINEで送る
Pocket